肌が弱い人も通いやすいエステのフラッシュ脱毛

エステで採用されているフラッシュ脱毛の施術は、自己処理よりも広い範囲の部位をケアできるのはもちろん、機器の出力を調節することで、肌を傷つける心配がないというメリットがあります。そのため、肌が弱いことを自覚している場合には、各地の有名店の取り組みに注目をしながら、なるべく施術中の痛みのないエステを優先的に探すことがおすすめです。特に、顔の産毛やアンダーヘアなどの処理は、自宅で対応しにくいところもあるため、初めから専門のスタッフのいるエステに通うのも良いでしょう。なお、フラッシュ脱毛の施術は、肌に負担が掛かりにくいものの、人によっては術後に皮膚の表面が赤くなったり、痒みが出たりすることがあります。そこで、万全を期すために、なるべくアフターケアが丁寧に行われているお店を選ぶことがポイントです。

安全性の高さにこだわるならクリニックの医療脱毛

クリニックの医療脱毛は、ムダ毛が多い箇所以外の皮膚や毛穴をしっかりと守ることができるため、様々な肌トラブルに悩んでいる女性の間で人気が集まっています。特に、安全性の高さにこだわっているクリニックを通院先に選ぶことで、敏感肌や乾燥肌の人でも、医師と相談をしながら、理想的な施術に挑戦することが可能です。最近では、患者の肌質に応じて、医療用レーザーの出力を調節したり、麻酔クリームなどを使ったりするクリニックも増えており、術中の痛みを最小限に抑えられるようになっています。なお、施術を受ける間隔や毛周期などによって、効果が出るまでにかかる期間が異なりますが、継続して信頼のおける医療スタッフにサポートしてもらうことが大切です。

医療脱毛」とは、医療機関で体毛を減らすために、体毛にレーザーをあてて、毛根を焼いて脱毛することを意味します。