歯並びを治す歯列矯正の詳細

歯並びが悪いと噛み合わせや発声に不具合が生じるので生活に大きな支障が及びます。見た目も良くないことから、審美治療の一種である歯列矯正を受ける人も多数です。歯列矯正は歯並びを改善させるために専用の器具で固定させるのが一般的な方法です。従来の歯列矯正は連結した金具で歯を固定させる方法が主流でしたが、金具が目立ってしまう欠点がありました。現在では歯の裏側に金具を固定させる方法や、マウスピースを噛ませて歯列の不具合を治す方法が広く普及しています。歯列矯正は成長期である子供の頃に行うのが普通ですが、永久歯がそろった成人になってから行うケースもあります。しかし、成人の歯列矯正は成長期の子供と異なり、口内に空きスペースが無いことから既存の歯を削ることもあるので慎重に判断することが大切です。

専門医による歯列矯正のメリットと費用について

歯列矯正は審美治療の一種なので、歯科医院の看板を掲げている医療施設でも場合によっては受け付けていないことがあります。また、同じ矯正治療でも医師の技術力が結果の良し悪しに影響するので、審美治療に慣れている専門医に頼るのが賢明です。専門医は患者の体調や歯の健康状態を踏まえて矯正治療を行うので、体に負担をかけずに歯並びの改善を図ることが出来ます。歯列矯正は健康を損なう原因を解消する要素が無い場合は審美治療と見做され、費用の全額を患者が負担します。その一方で審美治療は病院側が価格を自由に設定できることから、同じ矯正治療でも少ない支出で受けることが出来る場合もあります。歯列矯正は治療後のケアも重要なので、矯正治療と併せて体調管理にも配慮出来る歯科医院を選ぶのが健やかに歯を綺麗にするコツです。

三鷹の矯正歯科を探している場合、インターネットで口コミを探すことが可能です。また通りすがりに気になる歯科医があればカウンセリングを受けることが出来ます。